【恋活】女性は無料なのに、イケメンと出会うことのできるアプリ3選!!

2018年8月1日

マッチングアプリ、恋活アプリが人気だけど、やってみる勇気がない。

なんかちょっと心配だなあ。

そう思っている女性はまだまだたくさんいると思います。

 

基本的に恋活アプリは、女性が売り手市場となっているため、

いろいろな面でかなり優遇されています。

もしあなたが出会いがなくて困っている、、、というのであれば、

間違いなく恋活アプリをやってみることをおすすめします。

今回は恋活アプリをやるメリットと、

たくさんある恋活アプリの中で厳選された3つを紹介します。

 

女性が恋活アプリをやるメリット

まずは、恋活アプリをやるために、なぜ恋活アプリをしたほうが良いのかをお伝えします。

利用料金がかからない

男性は利用料金(大体月額4,000円くらい)がかかることがほとんどです。

しかし女性に関しては、ほとんどの機能が使えて無料です。

これは使わない手はありません。

ちなみに「婚活アプリ」となると、女性も結婚目的で利用している人がほとんどとなるため、

女性も男性とほぼ同額の利用料金が必要となることが多いです。

アプローチの必要がない

初めにも触れましたが、恋活アプリでは、女性が売り手市場となります。

登録して放置しておいても、いいねなどのアプローチが大量に来ます

なのでとりあえず初めてみて、いい人が現れたらやってみるというのも十分ありだと思います。

もちろん、検索画面で、良い男性が見つかれば、アプローチをかければ良いでしょう。

特に女性が男性にいいねをした場合には、高い確率でマッチングするので、

がんがんアプローチしていきましょう。

たくさんの男性と出会うことができる

前述のとおり、放置しておいてもアプローチがたくさん来ますので、

女性側がその気であれば、たくさんの男性と会うことができます

また、初顔合わせの際は、食事デートある場合が多いとは思いますが、

その時でもほとんどの場合ごちそうしてもらえることが多いので、

金銭的な負担も多くはないことでしょう。

もし、本当に良い男性が現れた場合には、全額ごちそうしてもらうのではなく、

少し負担する姿勢を示せば、男性も女性のことを好印象に感じるので、

そのように対応すると良いです。

 

女性が無料でできる恋活アプリ3選!

 

With(ウィズ)

withは主に真面目にパートナー探しをしている20-30代が利用しています。

Wtihがほかのアプリと違う大きな機能としては、

性格診断イベントというものがあり、自分の価値観と100%一致する異性を見つけられるほか、
共通点検索もできることで、見た目や条件以外にも「恋愛における価値観」や「気が合う度合い」で理想の相手を見るけることができます。

恋活アプリとしては、後発組のものとなり、OmiaiやPairsに比べると会員数が少ないのは事実です。

しかし、後発組の中では会員数の伸びはよく、何より会員数に占める稼働人数は、

OmiaiやPairsに比べて2倍近いというデータもあります。

 

2017年は正直利用している人はまだまだ少なく、マッチングする確率も低かったですが、

2018年になって利用者数も増えてマッチングする割合も高くなっていき、実際出会えた方も多いです。

これから恋活アプリを始めるのであれば、With(ウィズ)はおすすめです。

 

With(ウィズ)を登録してみる

Matchbook(マッチブック)


Facebook恋活・婚活『Matchbook』は、リクルートグループである株式会社ニジボックスが手がける どこよりも安心と安全なマッチングサービスです。

リクルートはこのほかにも、ゼクシィ恋結びゼクシィ縁結びなどの、結婚情報誌で有名なゼクシィシリーズのアプリも配信しております。

なぜ同じ会社間で戦いが起こっているかは謎ですがw

ゼクシィというくらいなので、きっと婚活アプリなのだと思います。

 

話はそれましたが、Matchbookはアプリとしては、

OmiaiやPairsと流れは一緒のため、すでに恋活アプリをやったことがある人にとっては、とっかかりは良いのではないでしょうか。

一番特筆すべきは、有名大学のミス&ミスター候補100人が参加しているだけあって、

大学生を中心とした美男美女が多数います。

 

そしてMatchbookも後発組のアプリの中では会員数の伸びが顕著であり、人気の一角を担っています。

ぜひこれからアプリを始める場合は、新しいものを利用して、

より新鮮な出会いをしていきましょう。

Pairs(ペアーズ)

pairs3

言わずと知れた、恋活アプリ二大巨頭の一角、Pairs(ペアーズ)です。

2012年のアプリ配信から、すでに会員数は700万人を超えています。

まだまだ現役の恋活アプリであり、他の追随を許さない会員数は、

単に出会いの数に比例するといっても過言ではありません

まだ一度もやったことがない女性は、まずPairsを利用してみることをおすすめします。

 

まとめ

今回は女性が無料でできる恋活アプリのおすすめを紹介しました。

恋活アプリでの出会いは、一昔前までは、怪しいだとか危険だとかあったと思いますが、

今となっては、スタンダードな出会いの一つといっても過言ではないでしょう。

実際に私も、利用し続けることによって、何名かの素敵な方とお会いすることに成功しました。

ぜひあなたも恋活アプリを利用して、素敵な出会いを見つけましょう!

2020年マッチングアプリ人気ランキング

Pairs(ペアーズ)

pairs1

国内最大級「600万人」が利用する恋愛・婚活マッチングサービス『Pairs(ペアーズ)』へようこそ!
Pairsでは、2012年11月のリリースから現在まで延べ「4,700万組」がマッチングしています。

With(ウィズ)

withはメンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービスです。
主に真面目にパートナー探しをしている20-30代の男女に利用中。

独自機能として性格診断イベントがあり自分の価値観と100%一致する異性を見つけられるほか、
共通点検索もできることで、見た目や条件以外にも「恋愛における価値観」や「気が合う度合い」で理想の相手を見るけることができます。

サービス登録は基本無料。上場企業が提供しているため安心・安全です。Facebookフレンドに知られることなく充実した恋活・婚活を体験することができます。

Omiai(オミアイ)

サクラゼロ宣言

-総合
-, , , ,

© 2022 恋活アプリを使って4ヶ月で20人会った方法