恋活アプリを使って4ヶ月で20人会った方法

OmiaiやPairsなどの恋活アプリを使った実体験をもとに恋活の情報を発信していきます!

いいねを量産!ライバルに負けないOmiaiのプロフィール写真の撮り方とは?

Omiaiで一番大切な情報、、、

 

それはプロフィール写真です。

 

なぜなら、

いいね!をもらうまでのプロセスとして、

プロフィール写真 → 自己紹介文 → 詳細プロフィール

の順番でお相手は見ていくと思います。

 

写真で興味を持ってもらえないと、

自己紹介までたどり着きません。。

足跡もつきません。

 

なのでプロフィール写真は

ものすごく重要です。

 

今回はプロフィール写真の撮り方のコツをお伝えします。

 

NGな写真例

悪い写真の撮り方の例をお伝えします。これだけでいいねがくる数がかなり変わるのでNGな写真をあげるのはやめましょう。

写真なし

論外ですw

男女ともに一定数いますが、絶対会えませんよ。

犬や猫などの動物

これもよく見かけますが、

動物とマッチングしたいわけではありません。

風景など

これも同様ですが、別に癒しを求めているわけではありません。

自撮り

自撮りは画質もそこまでよくないですし、男性がやる場合ですと、若干ナルシスト感もでるので、おすすめしません。

snowやプリクラなどの加工

加工の写真については加工してよく見せようとしても逆効果です。女性がやっていてもいいね!される可能性が低くなります。また男性がやっていたら、ただただキモいだけなので、やめましょうw

 

良い写真例

基本的には楽しい印象を与えるような写真がおすすめです。

体全体が写っている

イメージしやすいのでおすすめです。

特に詳細プロフィールの体型と大きくずれていないか確認できるので、大事です。

顔がわかる写真だけ掲載されていて、実際あったら、体系がイメージと違うなんてことは、そこそこある話なので、体全体の写真は大事です。

笑顔

これが一番です。やはり笑顔の写真の印象はとてつもなく良いです。

友達と写っている

マッチングアプリをやるために撮った写真でもなく、ただ友達と楽しんでいる時の写真になるので、素の自分を見せることができます。やはり楽しいをイメージづけることができるので、おすすめです。

趣味をやってる

趣味に夢中な人、頑張っている人は、輝いて見えます。そのイメージを伝えることができるような写真だと好印象になるでしょう。

スーツ着用

特に若い女性をターゲットにしている方にはオススメですが、若い女性にとってスーツをきている男性は、2割増しでかっこよく見えると言われます。オーダースーツをきていたらなおさら良いです。1枚くらい忍び込ませても良いでしょう。

 

女性のやめて欲しい写真

番外編ですが、私の思う女性にやめてほしい写真をお伝えします。

加工写真

上記でもお伝えしましたが、加工写真は良いことがないのでやめてください。

 

薬指に指輪をしている

ややこしいからやめて欲しいですw

 

子供を抱いている

これは優しい印象を伝えることができると、おすすめする方もいますが、私は逆です。

狙っている感が否めないので、私は良い印象があまりないです。

まだペットの写真と写っている方が印象は良いです。

 

まとめ

今回はOmiaiのプロフィール写真の撮り方のコツをお伝えしました。

なんだかんだ言って、マッチングできるかどうかはプロフィール写真が6割くらい占めていますので、ベストショットを掲載して、どんどんいいねとありがとうをもらいましょう!

 

おすすめ記事

1

Omiaiを始めてみようと思うけど心配、、 登録したはいいけど、よくわからない、、 マッチングしたけど会うまでいかない、、 出会えたけどその先がうまくいかない、、、   マッチングアプリをや ...

2

私はOmiaiを始め、Pairsやwithなどのマッチングアプリで、マッチング数300人以上、累計50人以上と出会ってきました。   たくさんの人と出会ってきましたが、正直な話、失敗の方が圧 ...

-Omiai
-, , , ,

Copyright© 恋活アプリを使って4ヶ月で20人会った方法 , 2019 All Rights Reserved.