恋活アプリを使って4ヶ月で20人会った方法

OmiaiやPairsなどの恋活アプリを使った実体験をもとに恋活の情報を発信していきます!

【復縁】元カノと別れて1ヶ月目にやったことや思ったこと。

投稿日:

私当時彼女に振られて、とても落ち込みました。落ちるだけ落ち込みました。人生で初めての気持ちでした。

 

今回は私が元カノに振られた1ヶ月目で、やったことや感じたことなどをお伝えします。

 

このページにたどり着いたということは、きっとあなたも元カノに振られてとても辛い気持ちになっているのではないかなと思います。私の経験をお伝えすることによって、同じ悩みを抱えた方が少しでも気持ちを落ち着けるのであれば幸いです。

 

本当に辛い

まずはこれです。ただただつらいです。私の場合、今までの恋愛では長く続いたのに、今回はかなり短かったこともあって、自分が否定されたかのようにも思われました。

 

「今までと同じような接し方だったのに、何が悪いんだ、、」

「俺が悪いことしたのか、、」

 

このように感じます。そして恋愛において振られた時の価値観として、男性は自分を責め、女性は被害者意識が強くなるため、私も例外なく、自分を責め続けました。

 

「俺が〇〇を不幸にしたのか、、、」

「別れ話の時ああしてればよかったのか、、、、」

 

本当にずっと責め続けました。ある日1度だけですが、狂ったように泣き叫ぶ日もありました。あの日は本当に辛かったです。

頭で状況理解していても、心が追いつきません

 

連絡しても返信がなくなる

別れる前と別れたあとでは、見るからにLINEのテンションが変わります。

こちらは、テンション上げめで連絡するのに、元カノはどんどん淡白になり、最終的には既読すらつかなくなります。

 

「今なにしてるのー?」

「ご飯食べに行こー」

 

こういう連絡はただただ鬱陶しがられるだけでした。

 

それでも送れば返ってくると、何も根拠のない自信をもって連絡して、返信がこないと、また落ち込むのでした。

 

元カノのSNSを調べる

元カノと繋がってるSNSもあれば、繋がっていないSNSもありました。繋がっていないSNSを見て、元カノの心境なども見てたりしてました。ある日、友達のみ閲覧可能の制限をかけた時には、本当に無駄に色々考えました。

 

「SNS見てるのばれたのかなあ、」

「誰かがこのこと伝えたのか、、、」

 

実際そんなことは絶対ありえないのですが、この頃は精神状態がかなりよくないので、考えた方もネガティブになっていきます。

また、別れた後に新しくできた彼氏のSNSを見たりもしてました。

 

「どんなことやってるんだろう、、」

「楽しそうな顔してる、、」

 

見れば見るほど、ただ落ち込んだだけでした。

ストーカー的と分かりながらも、見たくなるものです。

 

「復縁 元カノ」と調べる

この頃になると、「復縁」という言葉がよぎってきました。

 

そうなると復縁について、すごく調べたりして、どうしたら良いのだ、自分はどうなんだと、そういうことばかり考えました。本当にその頃は、暇があれば調べてました。

 

しかしこの調べてる時間というのはなんだか気持ちは少し落ち着いていました。生産性はないのはわかっているのに、なぜか落ち着きました。同じ気持ちになっている人がいることが分かったからなのかもしれません。

 

一人にならない

一人になれば、「復縁 元カノ」と調べ、何も考えない時間になると、別れたことに対しての自責の念に襲われていました。そうならないためにどうしたらよいかと考えると、誰かと会うことが一番良いことだと感じました。

 

仲良い友達と会って、今まで彼女といたから時間が取れず会えなかった友人とあって、今のこの辛い気持ちを話しました。

 

友人って本当いいですね。こういう別れ話でもしっかり聞いてくれました。その時は本当に助かりましたし、自分を責めたりそういうことを考えなくてもすみましたから。

 

私の場合は週に2人くらい会ってました。

 

新しいことを始める

それでも、やはり誰かと会っていない時の方が多いわけです。なんとか「復縁 元カノ」と調べないようにするために、自責の念に襲われないようにするために、何か新しく夢中になれるようなことを探しました。

私の場合それは、

 

ランニング

ジム

 

でした。

本当にベタな話ですw

 

しかしこれらは本当に良いです。ランニングは基本毎日できます。そして走っているうちは、負の感情はわりとなくなります。大体「復縁 元カノ」と調べたり、自責の念に襲われるのは仕事が終わって、食事した後からです。

 

なので、食事する前にランニングとウォーキングをすることによって、負の感情がでる回数を抑えることができました。

 

これもなんとか長く続けたいなと思ったので、たまたま近くにいた友人と一緒に走りました。そして、その都度、悩み相談もしてくれたので、非常に助かりました。

 

ジムも良いです。いわゆる筋トレですね。

 

私の場合は、将来も続けていくために、パーソナルトレーナーがついているジムに通いました。筋トレは続けると、しっかり成果として現れます。トレーナーさんがいるので、人と会うという点も満たされます

 

総じて汗を流すことによって、負の感情も流れるので、スッキリする時間は増えると思います。

 

まとめ

今回は元カノと別れて1ヶ月目の心情をお伝えしました。

この時が正直一番やばかったですし、お先真っ暗でしたし、将来を考えず、過去ばかり見て悔やんでました。

なのであなたの今の状況も私はわかります。本当にお辛いでしょう。

いかに「復縁 元カノ」と調べる回数を減らして、自責の念に襲われない回数を減らすことが大事です。

そのためには人と出会い、夢中になるものと出会うと良いでしょう。それが俗にいう、冷却期間の自分磨きに該当しますので。

おすすめ記事

1

Omiaiを始めてみようと思うけど心配、、 登録したはいいけど、よくわからない、、 マッチングしたけど会うまでいかない、、 出会えたけどその先がうまくいかない、、、   マッチングアプリをや ...

2

私はOmiaiを始め、Pairsやwithなどのマッチングアプリで、マッチング数300人以上、累計50人以上と出会ってきました。   たくさんの人と出会ってきましたが、正直な話、失敗の方が圧 ...

-復縁
-, ,

Copyright© 恋活アプリを使って4ヶ月で20人会った方法 , 2019 All Rights Reserved.