恋活アプリを使って4ヶ月で20人会った方法

OmiaiやPairsなどの恋活アプリを使った実体験をもとに恋活の情報を発信していきます!

【復縁】元カノからの脈ありサイン7種とは?脈ありサインをもらうにはどうすれば良い?

投稿日:

元カノとひとまず連絡がとれるようになった!

でもこれって脈あるのかな、、、

今までの冷却期間の過ごし方は無駄ではなかったのだろうか、、、、

 

私もずっとそう思って心配してました。

なのでその気持ちはすごくわかります。

 

今回は元カノと復縁できる脈ありサインとはどういうものかをお伝えしたいと思います。

元カノからの脈ありサイン7種

元カノとやりとりをしていると、「おやっ?」と思うようなやり取りがあるかもしれません。

それがもしかしたら、復縁の脈ありサインの可能性があります。

それを見逃さないために7種類お伝えいたします。

元カノから頻繁に連絡

これは非常に脈ありな行動です。

そもそも嫌な人と連絡をすること自体嫌になるものです。

そんな中で、レスが早いということは、そもそも嫌われていないので、脈ありも脈ありです。

 

さらに、冷却期間中だったとしても、元カノから連絡が来たら、それも脈ありサインです。

上記と同様、嫌われていない可能性が高いので、脈ありです。

 

ただ脈ありだとしても、がっついたり、調子に乗ってはいけません。

せっかくの脈ありが逆転する可能性もありますので、こういう時こそ慎重に対応するが良いでしょう。

 

レスが早い

これも上記と同様ですが、レスが早いということは、そもそもこちらからの連絡を待っているということになります。

連絡がたくさん来ている場合や、他にやることがあるときなど、人には優先順位が存在します。

好きな人への返信ややりたいことには優先順位が高いが、嫌いな人への返信ややりたく無いことには優先順位は低いものです。

そんな中で、レスが早いということは、あなたに対する優先順位が高いことが伺えます。

あなたのことが気になっている証拠なので、脈ありサインとなるでしょう。

 

文章が長い

これも上記と同様です。

YesかNoで答えることができる質問を送られたら、返答するのは簡単ですが、自分で考えなければならないような内容の場合には、時間と労力を必要とします。

 

好きな人に送るならまだしも、嫌いな人からの質問に答えるのは面倒です。その中でも文章が長いということは、YesNoだけではなく、自分の意見や考えが必ず入っています。つまり、しっかりあなたのことを考えて文章を作っていることとなります。

こういう場合は脈ありと捉えても良いでしょう。

 

ただし、LINEなどのメッセージの場合は、一度の返信が長いからと言って、安心というわけではありません。たまたま長くなっただけかもしれません。

一喜一憂せず、慎重にやりとりしましょう。

 

恋愛事情を聞いてくる

「彼女できたのー?」

「出会いとかある??」

このような質問があるということは、

あなたの女性関係がとても気になっている証拠です。

興味がなければ、だれと付き合っていても興味はないはずです。

 

恋愛事情の質問があれば、かなり脈ありです。

 

食事に誘われる

食事ができるような関係まで言った時の話です。

何度かLINEでやりとりをした後に相手から食事に誘われたら、脈ありサインです。

元カノにふられた場合において、元カノは元カレと食事に行きたいとは基本的には思いません。

なぜなら、嫌いになって別れたのですから、わざわざご飯を一緒に食べに行くという行為をしようとはしません。

そんな中で食事に誘われるような状況であれば、脈ありです。

まだまだ浮かれず慎重にことを進めていきましょう。

 

思い出の話

付き合っていた頃の話を元カノがしてきた場合は、脈ありサインです。

女性の場合、元カノが振ったとしても、「自分を苦しめた元カレが悪い」というような被害者意識をもつことが多いです。

そんな中、思い出話をしてくるということは、そもそも悪い思い出がなかったのか、もしくは冷却期間をしっかりおいて、過去の悪い思い出が美化され、懐かしんでいる状態になっている可能性があります。

こうなれば、脈ありサインと思っても良いでしょう。

別れ際に寂しそうな顔をする

これは食事をすることができた場合の話です。

元カノから食事を誘って来た場合を除いて、別れ際寂しそうになったということは、その時の食事もしくはデートがうまくいったということになります。

冷却期間をしっかりと自分磨きをして過ごしたことによって、元カノは、別れた時の元カレとは違うと思ってくれたのでしょう。

 

「あれ、別れた時の元カレとは全然違うぞ。」

「たった半年でなんでこんなに変わったんだろう?」

「もしかしたら今度は辛い思いをしなくてすむかも、、、?」

 

というような気持ちになっていることでしょう。

この場合はかなりの脈ありサインです。

ついに冷却期間の努力が実った時です。

あとは焦らず、やりとりをしつつ、また食事やデートに誘うべきです。

 

脈ありサインを出してもらうために必要なこと

初めから脈ありだったら復縁に苦労はしません。

別れ方にもよりますが、もし元カノに振られた場合ですと、脈ありサインがあるなんて想像もつかないかもしれません。

なのでまずは脈ありサインを出してもらえるような関係づくりをすることが大事です。

 

冷却期間が終わった後の初コンタクトは、正直素っ気ないことが多いです。ただこれに関しては、元カノの現状に左右される可能性がかなり高いです。

例えば、新しい彼氏ができている場合には、連絡をしても、素っ気ない返答になるかもしれません。しかし、新しい彼氏とうまくいかなくなった頃、または、彼氏がいない状況であれば、大いに復縁の可能性が高くなっていきます。

そのためにも、冷却期間が終わったのであれば、共通の友達もしくはSNSなどで状況を把握しながら、初コンタクトの時を伺っても良いです。

復縁は脈ありな場面が少ないことから、脈ありサインを逃さないことが大事になります。

まとめ

今回は元カノからの復縁活動における脈ありサインについてお伝えしました。

初コンタクトをとるときは本当に緊張します。(まじめに手が震えますw)

いろいろな思いを持って連絡をとると思うので、脈ありサインを見逃さないようにしましょう。

また脈ありサインがなかったとしても、落ち込まず、徐々に脈ありサインを送ってもらえるような関係づくりをしていきましょう。

おすすめ記事

1

Omiaiを始めてみようと思うけど心配、、 登録したはいいけど、よくわからない、、 マッチングしたけど会うまでいかない、、 出会えたけどその先がうまくいかない、、、   マッチングアプリをや ...

2

私はOmiaiを始め、Pairsやwithなどのマッチングアプリで、マッチング数300人以上、累計50人以上と出会ってきました。   たくさんの人と出会ってきましたが、正直な話、失敗の方が圧 ...

-復縁
-, , , ,

Copyright© 恋活アプリを使って4ヶ月で20人会った方法 , 2019 All Rights Reserved.