いまさら聞けない!マッチングアプリって何?恋活婚活アプリとは何が違うの?

2018年8月23日

よくアプリで異性と出会って、付き合ってるとか聞くけど、それって本当に大丈夫なの?

私もやってみたいけど、なんだか心配だな、、

 

最近は流行りもあって、昔と比べて、これらのアプリも世間に認識してきました。

しかし、たくさんアプリの種類もあるので、どれが何だか分からない状況になってきていると思います。

なので今回は、マッチングアプリというものについて、お伝えしたいと思います。

 

マッチングアプリとは

マッチングアプリとは

マッチングシステムにより、人と人が出会う場アプリです。

俗にアプリでは男性と女性との出会いの場の一つとして、

スタンダード化してきたのではないでしょうか。

 

一言にマッチングアプリと言っても、種類はたくさんあります。

大きく分けて3つ存在します。

それが、

恋活アプリ

婚活アプリ

出会い系アプリ

です。

 

恋活アプリとは

恋活アプリとは、恋愛を目的とした出会いを作る活動をするために利用するアプリです。

これが今一番巷で流行っているアプリです。

主に20代を対象としています。

利用料金は、基本的には月額課金されて、それ以上料金がかかることはありません。

男性が有料、女性が無料のパターンが非常に多いです。

なので女性は特に気軽に始めることができます。

 

アプリでいえば、パイオニア的存在である、Omiai(オミアイ)、Pairs(ペアーズ)、

独自の相性診断を用いてマッチングする、With(ウィズ)

有名大学のミス、ミスターもやっているMatch book(マッチブック)

結婚情報誌でおなじみ「ゼクシィ」が提供しているゼクシィ恋結び

などがあります。

 

【2021年恋活アプリ5選!】Omiai、Pairsに飽きた人へ

続きを見る

 

婚活アプリとは

婚活アプリとは、主に結婚を目的とした出会いを作る活動をするために利用するアプリです。

主に30代~40代を対象としています。

こちらも月額課金制の料金体系をとっていて、

男性女性、いずれも同額の月額料金であることが多いです。

これは、恋活アプリより登録者の真剣度が高いことを意味します。

 

アプリでいえば、

外国人とも出会え、とても成婚率が高いデータもある、Match.com(マッチドットコム)

mixiグループが運営している、youbride(ユーブライド)

再婚活に力を入れている、marrish(マリッシュ)

恋活アプリでもあった、有名ブランドである、ゼクシィ縁結び

などがあります。

出会い系アプリとは

出会い系アプリとは、主に遊びを目的とした出会いを作る活動をするために利用するアプリです。

いわゆるこれが、昔ながらの「出会い系」というものに該当します。

料金はお相手とのやり取りをするなど、何かしら行動をする度に課金されるタイプのものが多いです。

そして、サクラや業者が多くいるのもまたこれらのアプリです。

これらの出会い系と、恋活アプリ、婚活アプリは混同しやすいかもしれませんが、

全く違います

これらが持っている昔ながらのイメージが強いため、

恋活アプリ、婚活アプリの利用を躊躇するかもしれませんが、

それはもったいないです。

健全な出会いを求めている人がほとんどですので、

恋活アプリや、婚活アプリは一度利用してみることも良いです。

 

ちなみにアプリでいうと、

PCMAXやハッピーメールなどです。

 

注意点

いくつか恋活アプリを始めるのを躊躇させるトラップがいくつかあるので紹介します。

アプリのレビューは参考にしない

このようなアプリは賛否両論あって当たり前です。

異性と全く会えなかった人が、非常に厳しい評価をしている場合があります。

やはり相手は異性ですので、正しい手順をとっていかないと、

会うこともできません。

逆に、うまく手順を踏んでいけば、何人とも会うことはできますし、

出会いの場としての費用対効果は抜群だと思います。

試しにやってみることが何より大事だと思います。

 

アプリには相性がある

いざやってみると、全く会えないものもあれば、どんどんマッチングして、会う約束に至ることもあります。

これはアプリによってまちまちです。

私の場合、Pairsでは少ししか出会えませんでしたが、Omaiではその10倍近く出会うことができました。

これは決して、Omiaiの方が良いというわけではなく、Omiaiと私の相性がよかったということとなります。

こればかりは、試してみないとわからないことなので、

とりあえず、3つくらいのアプリに登録してみて、試してみると良いでしょう。

 

まとめ

今回はマッチングアプリの概要についてお伝えしました。

マッチングアプリとか恋活アプリとか、いろいろな呼び方があるので、結構迷ってしまいがちですが、

実際使ってみると、その違いもよくわかります。

昔ながらの「出会い系」のイメージがあるかもしれませんが、

現在の恋活アプリはそれらとは大きく異なり、

真剣な出会いを求めている人たちと出会うことが可能です。

まだまだこれから、マッチングアプリの需要は増えていき、

スタンダードな出会いとして、認識される時も近いと思います。

ぜひこの機会に始めてみましょう!

2020年マッチングアプリ人気ランキング

Pairs(ペアーズ)

pairs1

国内最大級「600万人」が利用する恋愛・婚活マッチングサービス『Pairs(ペアーズ)』へようこそ!
Pairsでは、2012年11月のリリースから現在まで延べ「4,700万組」がマッチングしています。

With(ウィズ)

withはメンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービスです。
主に真面目にパートナー探しをしている20-30代の男女に利用中。

独自機能として性格診断イベントがあり自分の価値観と100%一致する異性を見つけられるほか、
共通点検索もできることで、見た目や条件以外にも「恋愛における価値観」や「気が合う度合い」で理想の相手を見るけることができます。

サービス登録は基本無料。上場企業が提供しているため安心・安全です。Facebookフレンドに知られることなく充実した恋活・婚活を体験することができます。

Omiai(オミアイ)

サクラゼロ宣言

-恋活アプリ
-, , , , ,

© 2022 恋活アプリを使って4ヶ月で20人会った方法