恋活アプリを使って4ヶ月で20人会った方法

OmiaiやPairsなどの恋活アプリを使った実体験をもとに恋活の情報を発信していきます!

withの本人確認は本当に安全なの?安心して利用するための登録手続きも公開

投稿日:

withを使ってみたいけど、登録すると情報が漏れたりするかと思うと心配で利用できない。

本当に安全なのかな。

そう思っている方も見えるかもしれません。

しかしそれはとてももったいないことです!

自ら出会いの場を捨てているのと同じです。

今回はと、本当に安全かどうかということと、withの本人確認の手続きの方法をお伝えします。

 

昔は年齢確認でよかった

まずこのようなマッチングアプリを使う場合は、年齢確認は必須です。

なぜなら、18歳以上しか使えないと法律で決まっているからです。

18歳未満が使えるようになってしまうと、犯罪に巻き込まれる可能性など、社会的に問題が起こってしまう可能性があるからです。

そのため、18歳以上であるかどうかの確認は必要でした。

 

このころの確認方法は、

クレジットカードの決済

免許証等の身分証明書の一部開示

でした。

 

クレジットカードを利用できるということは自動的に18歳以上となるため、その場で完了です。

身分証明書(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)については、

生年月日、顔写真、発行元さえわかれば、審査は通りました。

これだけわかれば年齢確認は可能だからです。

 

Pairs(ペアーズ)が当時は年齢確認だけでオッケーだったため、

これを真似した年齢確認のみのアプリはたくさんありました。

この辺りは出会い系と審査方法が一緒のため、

出会い系と恋活アプリが間違われる所以だったのかもしれません。

 

本人確認の方が安全

Omiaiについては、当初から本人確認が必要でした。

その頃は私の感覚的にはPairsよりOmiaiの方が安全で良い出会いがあるなというところでした。

それは本人確認の有無が関係あるのだと思います。

年齢確認のみだと、サクラや業者が紛れ込んでくる可能性が高くなってしまいます。

安全で真剣な出会いの場を提供するはずの恋活アプリが、このような状況になるのは、いささか問題であるため、

各アプリも本人確認が必須となっていきました。

今ではOmiaiはもちろんのこと、withやPairsについても、安全で真剣な出会いができるアプリとなりました。

 

情報流出という面では安全か

免許証など、身分証明書の情報を全てアップロードするため、

個人情報流出の可能性を考えると、少し心配になるかもしれません。

しかし、withを運営しているのは株式会社イグニス(IGNIS LTD.)という上場企業です。

上場企業ならではの堅牢なセキリティによって、大切な個人情報も守られています。

なので安心して、アプリを使うことができます。

 

本人確認の方法

本人確認の方法は非常に簡単で、

身分証明書(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)を写真に撮って

アップロードするだけです。

この時に気をつけなければならないことは、

ぬりつぶしやぼやけ、指で隠したりしてしまうと、否認されてしまうので、

しっかりと鮮明な写真を撮ってアップロードしましょう。

 

承認までにかかる時間

通常は1時間以内に完了します。

しかし、混み具合など場合によっては、もう少し時間がかかる可能性もあります。

遅くとも24時間以内には完了するはずなので、もしそれ以上時間がかかってしまう場合には、

運営に連絡すると良いでしょう。

 

まとめ

今回はwithの本人確認の安全性と登録の仕方をお伝えしました。

今までの年齢確認に比べて、本人確認を採用している方が、アプリを利用する上でとても安全なものとなります。

もしあなたが出会いを求めているのならば、安全に利用できるwithを利用してみてはいかがでしょうか。

おすすめ記事

1

Omiaiを始めてみようと思うけど心配、、 登録したはいいけど、よくわからない、、 マッチングしたけど会うまでいかない、、 出会えたけどその先がうまくいかない、、、   マッチングアプリをや ...

2

私はOmiaiを始め、Pairsやwithなどのマッチングアプリで、マッチング数300人以上、累計50人以上と出会ってきました。   たくさんの人と出会ってきましたが、正直な話、失敗の方が圧 ...

-with
-, , , , ,

Copyright© 恋活アプリを使って4ヶ月で20人会った方法 , 2019 All Rights Reserved.