withのいいね数が急に減少するのはなぜ?ここからマッチングするためにどんな戦略をとるべき?

マッチングアプリのwithをやっているけど、お相手のいいねが急に減ったぞ!

もしかしたら、自分も減っているのかな?

マッチングアプリはいいねによって、マッチングされる可能性も変わって来るので、急にいいねが少なくなることに、疑問を感じることもあると思います。

今回はwithのいいねが急に減少する状況についてお伝えします。

 

いいねが急に減少する理由とは?

まずwithのいいねの表示数については2つの側面を持っています。

 

実際自分で確認する自分自身のいいね数については、直近30日分のいいね数となります。

つまりwithを初めて31日目には、初日にもらったいいね数はカウントされないわけです。

自分のいいね数が少なくなったなと思った時の原因はこの仕組みにあります。

 

一方、お相手から表示されるいいねの数は、直近約90日分のいいね数が集計されています。

そのため、一番いいねがくるであろう初めて1週間のいいねが、約3ヶ月後まで表示されるので、

がんばっただけいいねの数は残ります。また、少しのんびりやったとしても、3ヶ月間はいいね数が残るので、一気に駆け上がる必要もないので、時間が確保できない方でも安心です。

 

ちなみにこれはOmiaiとは真逆のシステムなので、併用されている方は間違えないようにしましょう。

 

ここからわかること

いいね!が減っているということは、登録してから3ヶ月以上経過していることは間違いありません。

女性のOmiaiの利用期間の平均は感覚的に2−3ヶ月ですので、すごくタイプの女性なのにいいね!が少ないとなると、

退会間近の可能性も考えられるので、注意が必要です。

またそれでもいいね!が減っていかない女性は、相当人気があるので、

いいね!を送っても無視されることがほとんどだと思います。

 

まとめ

今回はマッチングアプリのwithのいいね数が急に減少する理由と、そこからとれる戦略をお伝えしました。

男性の場合は、いいねを送る数が限られているので、いいねの無駄撃ちはできません。

いいねの仕組みを知って、送ったいいねは全てマッチングするつもりで挑みましょう!

2020年マッチングアプリ人気ランキング

Pairs(ペアーズ)

pairs1

国内最大級「600万人」が利用する恋愛・婚活マッチングサービス『Pairs(ペアーズ)』へようこそ!
Pairsでは、2012年11月のリリースから現在まで延べ「4,700万組」がマッチングしています。

With(ウィズ)

withはメンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービスです。
主に真面目にパートナー探しをしている20-30代の男女に利用中。

独自機能として性格診断イベントがあり自分の価値観と100%一致する異性を見つけられるほか、
共通点検索もできることで、見た目や条件以外にも「恋愛における価値観」や「気が合う度合い」で理想の相手を見るけることができます。

サービス登録は基本無料。上場企業が提供しているため安心・安全です。Facebookフレンドに知られることなく充実した恋活・婚活を体験することができます。

Omiai(オミアイ)

サクラゼロ宣言

-with
-, , ,

Copyright© 恋活アプリを使って4ヶ月で20人会った方法 , 2020 All Rights Reserved.