恋活アプリを使って4ヶ月で20人会った方法

OmiaiやPairsなどの恋活アプリを使った実体験をもとに恋活の情報を発信していきます!

初めての食事はどんなお店が良いか。デートが上手くいく方法とは?

Omiaiなどの恋活アプリで食事に誘った場合には、初めての接触の可能性が高いです。

その場合にはどんなお店にすればいいんだろう、、、

あんまりお店選んだことないんだよな、、

そんなあなたへ、お店選びの押さえるポイントををお教えします。

どんなお店がいいのか

飲食店って無数にあります。

その中から候補を上げるのは慣れない人にとっては難しい問題だと思います。

でも押さえるポイントさえ掴むことができれば、お店選びをかなり絞ることができます。

その大事なポイントとは、、、

席の配置です。

経験上ここが全てと思っています。

カウンター席、もしくはL字の席のあるお店にしてください。

1回目の食事では、極力対面は避けた方が良いです。

カウンター席の利点

目線の共有

カウンター席の場合、自ずと目線が同じ方向へ向きます。

その場合、目に入ったことに対してのネタができたりします。

「あの置物かわいいよね!」

「今作ってる料理おいしそう!」

こんな感じです。

スキンシップができる

ここが一番重要です。

軽いスキンシップを取ることを1回目の食事ではしていく必要があります。

これにより、お相手があなたを異性としてとらえてもらえるようになっていくので、

スキンシップというのは、

軽く肩を叩く

手を触る

などです。

あまりいやらしくやらないようにしましょうねw

予約が取りやすい

テーブル席よりカウンター席の方がお店によっては取りやすいと思います。

対面席の欠点

常に目線が会う

お相手には初めて会うので、慣れてない人だと目を見て話すのが大変かもしれません。

スキンシップを取りづらい

対面だと遠いですからね。

すごく不自然になりますw

こんなお店はやめた方が良い。

チェーン店

お相手に、あまりお店を知らない人だと思われるので、よくないです。

1回目くらいは個人店のようなお店が良いでしょう。

あまり行き慣れてないようなお店

お店の味や、雰囲気、仕様がわからないので、

上手く立ち回れないです。

いく店は一度は下見に行くと良いです。

高級なお店

1回目のデートは、基本こちらがご馳走する方が、次に繋がる可能性が高いので、

あまりに高いところですと、お財布に優しくないです。

全部こちらが支払って、6,000-8,000円くらいが望ましいです。

まとめ

1回目でいくといいお店は、

カウンター席があって、リーズナブルで、ちょっとおしゃれなお店です。

上記のお店を5店くらい知ってると回せて便利です。

最低2店舗知ってるといいですね。

あなたの地域でそういうお店があるか探してみてはいかがですか?

おすすめ記事

1

Omiaiを始めてみようと思うけど心配、、 登録したはいいけど、よくわからない、、 マッチングしたけど会うまでいかない、、 出会えたけどその先がうまくいかない、、、   マッチングアプリをや ...

2

私はOmiaiを始め、Pairsやwithなどのマッチングアプリで、マッチング数300人以上、累計50人以上と出会ってきました。   たくさんの人と出会ってきましたが、正直な話、失敗の方が圧 ...

-Omiai, 恋愛戦術
-,

Copyright© 恋活アプリを使って4ヶ月で20人会った方法 , 2019 All Rights Reserved.